住宅リフォーム専門店のヤマソーインテリアサービス。大阪を中心にインテリアリフォーム・戸建て・マンションリノベーション・水まわりリフォームを展開しています。

ヤマソーインテリアサービス

ヤマソーインテリアサービス

0120-303-503

ホーム > コンテスト入賞作品 > 人生を愉しむミュージックアトリエ

人生を愉しむミュージックアトリエ

この事例について問い合わせる

07

データ

完工 平成24年10月
所在地 大阪府東大阪市 T様邸
家族構成 50代6人家族
築年数 20年
建築規模 戸建て軽量鉄骨3階建1階部分
施工期間 40日
施工費 1033万円

4年程前に2-3Fをリフォームされたお客様からのリピート依頼を頂きました。
退職した担当スタッフからstaff-tにバトンタッチしたので、失望させてはいけないと気合が入りました。

今回は1F全面と玄関・アプローチをリフォーム。
当面は趣味の音楽を愉しむお部屋として
また、行く行くは2世帯の親世帯スペースとして活用出来るようにとのご依頼でした。
1-2F施工事例 <光と暮らす家>
https://www.yamasoh.co.jp/works/276.html

Before & After

表彰式の様子

新しくなったトロフィーと表彰状、会社名と氏名の入った盾を頂いたあと、作品紹介をさせて頂きました。
まさか2年連続受賞できると思っていなかったので、ドキドキしすぎて何を話したか覚えていません・・・。

プラン

ポイント
前回(2-3F)のリフォームと共通性を持たせながら、イメージを変えたいということで、シースルーの間仕切戸は2Fと同じものを採用しました。現在2FがメインのLDKになっているので、1Fは隠れ家のような落ち着いた雰囲気が出せたらなと思いプランしました。

ホール

ポイント
ホールをスッキリと見せたかったので、階段は下の数段のみ架け替えてケコミ板の無い「ストリップ階段」に。スペースを有効的に使う為に框の形状をアールにしました。これのおかげで「夜、靴を履かなくても鍵が閉めれる」「フロアと土間の両方で姿見が使える」など、喜びの声を頂きました!

玄関

ポイント
下駄箱の下には足元を照らす照明を付けました。
反対側には靴の脱ぎ履きにも大活躍の、ちょっと腰掛をけられる収納ベンチを製作しました。

和室コーナー

ポイント
タテ型ブラインドで仕切ることの出来る和室コーナーは、フロアから40cmほど高くなっていてベンチとしても使えます。しかも畳の下は全て収納スペースになっているのです!こだわりの照明器具を際立たせる三角の掘り上げ天井が、空間に動きを出しています。

洋室(和室からサンルーム)

ポイント
大画面3Dテレビで映画を見る時は、テレビの後ろ壁をほんわりと照らすユニバーサルダウンライトで、目が疲れない本格シアタールームに大変身。

サンルーム前

ポイント
使いにくく物置になっていたサンルームを活用できるようにと、洋室とサンルームの境目に“インナーテラス”風の空間をつくりました。天井にはお日様が差し込むイメージで、間接照明を設置しました。

洋室(サンルームから和室)

ポイント
間仕切戸を開放するとホールを含めた大空間に。
音楽が趣味のご主人様のコンサートホールに早変わりです。

トイレ

ポイント
将来、2世帯になった時に洋室がLDになる可能性があるとの事でしたので、トイレドアは防音性のあるものを採用。内装もこだわり、飲食店のような「見せるトイレ」に。

玄関ポーチ

ポイント
玄関扉はスッキリシャープに。写真では分かりにくいのですが、扉回りのタイルは表面が一枚毎に斜めになっていて、シャープな扉を引き立てています。

アプローチ

ポイント
内装に合わせて、階段とアプローチ、手摺もスタイリッシュに。
1-2Fも含め、トータルで“完成”しました!

ホームページでは伝えきれない情報が盛りだくさん カタログを無料でお届けします!!

ヤマソーの無料カタログの請求はこちら

ひとつひとつの施工事例を丁寧に、隅々までご紹介しているヤマソーの施工事例カタログを無料でお届けします!
リフォームだけでなく、インテリアの役立つ情報もご案内しておりますのですべてのお客様にとって参考になるカタログです。

投稿日:2014年2月17日17時10分 | カテゴリー: コンテスト入賞作品, リノベーション施工事例

この事例についてお問い合わせ

2 への人生を愉しむミュージックアトリエ件のフィードバック

  1. 東大阪市 T様 のコメント:

    今回のわが家のリフォームは3回目。2階・3階につづいて、1階と1階の外まわりリフォームを
    ヤマソーさんにお願いしました。
    リフォーム会社様ごとに、ご提案の仕方とか内容、費用が全く異なるのは1回目の2階リフォームの時に
    思い知らされました。2回目・3回目ともヤマソーさんにお願いしたのは私にとっては自然なことでした。
    そんな中、今回ご担当の方がstaff-tさんに変わりましたが、最初のご提案で大満足!
    私の様々な無理難題のお願いを、ヤマソーさんは見事にカタチにしていただきました。

    わが家のリフォームは、施主とリフォーム会社様のコミュニケーション&コラボレーションの
    ひとつの成功例だと思います。
    施主はリフォーム会社様にリフォーム後の暮らしのイメージを的確に伝えることがなにより大事です。
    いずれにしても、ヤマソーさんのご提案のひとつひとつがとても洗練され、説得力がありました。
    それから、昨年12月、リフォームしなければ多分なかったであろう音楽を通じての新たな出逢いがありました。
    本当にヤマソーさんには感謝しています。
                                          東大阪市大蓮のTより

    • yamasoh のコメント:

      T様、素敵なコメントありがとうございます!
      おっしゃるように「リフォーム後の暮らしのイメージを
      的確に伝えること」が本当に、なにより重要だと思います。
      今回、たくさんのお好みのテイストやデザインなどを伝えて頂いたり、
      ご要望を明確にして下さっていたので、ガッチリと歯車がかみ合い
      とってもステキなお家になりました。

      会社としても、staff-tとしてもT様邸の工事に
      携わらせて頂けた事はとても幸せな事だと思っております。
      また「今回のリフォームがきっかけで新たな出逢いが・・」との事、
      これからもどんどんHAPPYが増えていくと良いですね(^-^)

      これからも末永く、宜しくお願い致します。
      ありがとうございました。
      staff-t

      「難しい要求かも?」とか「考えがまとまらない・・」と思っても
      とにかく伝えて頂く事でヤマソーがカタチに致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページトップへ戻る